読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かを書き留める何か

数学や読んだ本について書く何かです。最近は社会人として生き残りの術を学ぶ日々です。

フリーメーソンとTeXの知られざる関係 -TeX & LaTeX Advent Calendar 2014-

TeX & LaTeX Advent Calendar 2014のために書かれた記事です。 h-kitagawa||12月17日:ワトソン> つまり、地球は滅亡する!

LaTeXで踊る -TeX & LaTeX Advent Calendar 2014-

TeX & LaTeX Advent Calendar 2014のために書かれた記事です。 doraTeX||12月5日:uwabami> 笑えるネタ、泣けるネタ、踊れるネタ、何でもアリです。 TeX & LaTeX Advent Calendar 2014 http://t.co/Q4KFDYMBqL #adventar #TeX #texadvent2014— ZR-TeXnobabbl…

和文要旨をWordで書くことを強いられた際の対処法

前回までのあらすじ 和文要旨をWordで書くことを強いられてしまったXaroさんには書式をパッケージファイルに書き直す気力など存在しなかった。姑息な手段としてLaTeXで書いてPDFを作成しそれをWordに貼り付けることを思いつく。しかしその方法を検索したがPD…

手軽にインタラクティブ(?)なシステムを

TeX & LaTeX Advent Calendar 2013のために書かれた記事ではありません。 私が大学院に進学し、ショックを受けたのは見知らぬ横文字が飛び交う講義が多かったことである。電気通信大学の学部時代に学科改組が行われた故の悲劇である。その横文字の1つが「イ…

CTeX(もどき) -TeX & LaTeX Advent Calendar 2013-

TeX & LaTeX Advent Calendar 2013のために書かれた記事です。 Xaro Cydeykn||12月7日:hak7a3> TeX & LaTeX Advent Calendar 2013のネタが2つ完成した…つもり #texadvent2013— Xaro Spam Cydeykn (@CardinalXaro) 2013, 11月 30 家にあるアドベントカレンダ…

1つのTeXファイルから2つのPDFファイルを作る -TeX & LaTeX Advent Calendar 2013-

TeX & LaTeX Advent Calendar 2013のために書かれた記事です。 senopen||12月6日:Xaro Cydeykn>

電通大生のためのLuaLaTeX -UEC Advent Calendar 2013-

UEC Advent Calendar 2013のために書かれた記事です。 Masayoshi Wada||12月3日:Masayoshi Wada>

そして青年はTeXを知った

私の先輩がくれた初めてのTeXそれは第四版美文章の付録CDで私は十八歳でした。その見栄えは美しくこんな素晴らしいTeXをもらえる私はきっと特別な存在なのだと感じました。今では私が先輩、後輩にあげるのはもちろん第六版美文章。なぜなら彼もまた特別な存…

Dentoo.LT #5 反省会

本日2013年11月10に電気通信大学の公認サークルMMAHome - 電気通信大学MMA主催のDentoo.LT #5に参加してきた。詳細はDentoo.LT #5 : ATNDにある。初めてライトニングトークをやるのに一番手だったり、人前で喋ると何を言っているのかわからなくなる性質であ…

円周率表を求めて

人は時として円周率を計算したくなる…

PythonTeX 依存からの脱却

PythonTeXを用いてTeXマクロみたいなものを作る話は2回した。 PythonTeX でTeX マクロもどきを作る - 何かを書き留める何か PythonTeX で \now のようなものを作る - 何かを書き留める何か PythonTeXは便利だが、PythonTeXを用いたLaTeXファイルを誰かに渡し…

PythonTeX で \now のようなものを作る

time.styとは\nowコマンドを提供するスタイルファイルである。\nowコマンドは時刻を出力するもので12:34amのような出力を得る。簡易なバージョン管理用にとても便利である。僕としては12:34amという出力よりも24時間表記のほうが好みであるのだが、改造する…

PythonTeX でTeX マクロもどきを作る

PythonTeXを用いて TeXマクロみたいなものを作ってみる。 なお筆者はTeXマクロの知識は微小量しかないのでご容赦願いたい。題材としては、奥村先生が作られたokumacroパッケージにある \挨拶 と \曜 を採用した。 理由は簡単そうだったからである。

PythonTeX で王様の夢を紡ぐ

昔者荘周夢に胡蝶と為る。栩栩然として胡蝶なり。 自ら喩しみて志に適えるかな。周たるを知らざるなり。 俄然として覚むれば、則ちまぎれもなく周なり。 知らず、周の夢に胡蝶と為れるか、胡蝶の夢に周と為れるかを。 周と胡蝶とは、則ち必ず分有らん。此を…

LaTeX + jsarticle + slide でスライドを作る

LaTeX + Beamer でスライドを作る - 何かを書き留める何かの姉妹編、なのだろうか。

LaTeX + Beamer でスライドを作る

理系の大学生は何かとプレゼンテーションを要求される。昔はフィルムのスライドやOHPシートを使っていたらしいが今では計算機で作成したスライドを用いるのが普通である。よく用いられるのはMS PowerPointであるが私にとっては使い辛い(使いたくない!!!…

PythonTeXとSymPy

PythonTeXとSymPyの組み合わせを見てみる。なおSymPyの解説はありません。

PythonTeXとMatplotlib

今回はMatplotlibで作成したグラフをPythonTeXに半自動的にLaTeXドキュメントに埋め込む方法を説明する。何故半自動なのかは察してください。 なおPythonTeXに関しては PythonTeXで遊ぶ - 何かを書き留める何か に拙い解説がある。なおMatplotlib自体の解説…

PythonTeXで遊ぶ

この記事はhttp://tug.org/tug2013/program.html:=TUG 2013のプログラムでPythonTeXという言葉を見かけてしまった故の記録である。

Windows環境でTeXLive 2013 と TeXworks を使う

世の中にはLaTeXの導入の方法など沢山流布していて、奥村先生の本もあるので需要がなさそうだが、折角なので研究室内で配布した自己流導入マニュアルをもとにWindows環境での導入方法を書いてみる。LaTeXは使いたいが難しいことはしたくない人向けの内容であ…

Latexmkのススメ

私はレポートを書くときにはLaTeXを用いて書いている。エディタはTeX Liveに標準でついているTeXworksを用いている。 普通の文章は特に気を使わなくてもよいが複雑な文章、例えばlabelとrefによる相互参照、BibTeXを用いた文献作成となるとタイプセット工程…