読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かを書き留める何か

数学や読んだ本について書く何かです。最近は社会人として生き残りの術を学ぶ日々です。

『Effective Python』Item 26: 多重継承はMix-inユーティリティクラスでのみ使おう

Effective Python Python

『Effective Python』の続き。多重継承は日の目を見るか。 www.effectivepython.com

多重継承は一般的に避けましょうとしつつ、どうしても使いたい場合はMix-inを検討しましょうという話である。 Mix-inというとRubyが思い浮かぶが、別にRubyの専売特許ではなくPythonでも可能である。

二分木の構成したりJSONの取り扱いを例に説明しているが、大体タイトルがすべてを物語っている。

こちらがMix-inの例である。

class ToDictMixin(object):
    def to_dict(self):
        return self._traverse_dict(self.__dict__)

    def _traverse_dict(self, instance_dict):
        output = {}
        for key, value in instance_dict.items():
            output[key] = self._traverse(key, value)
        return output

    def _traverse(self, key, value):
        if isinstance(value, ToDictMixin):
            return value.to_dict()
        elif isinstance(value, dict):
            return self._traverse_dict(value)
        elif isinstance(value, list):
            return [self._traverse(key, i) for i in value]
        elif hasattr(value, '__dict__'):
            return self._traverse_dict(value.__dict__)
        else:
            return value
class BinaryTree(ToDictMixin):
    def __init__(self, value, left=None, right=None):
        self.value = value
        self.left = left
        self.right = right

tree = BinaryTree(10,
    left=BinaryTree(7, right=BinaryTree(9)),
    right=BinaryTree(13, left=BinaryTree(11)))
print(tree.to_dict())